トップ 実績・活動報告 【イベント報告】200人以上の留学カウンセラー採用に関わった業界通が指南 「留学カウンセラーの就職事情とキャリアパス」

実績・活動報告

2014.02.16

【イベント報告】200人以上の留学カウンセラー採用に関わった業界通が指南 「留学カウンセラーの就職事情とキャリアパス」

Clip to Evernote    Check  このエントリーをはてなブックマークに追加 

2014年1月29日、恒例の『留学カウンセラーの就職とキャリアパス』の勉強会が開かれました。講師は、日本認定留学カウンセラー協会(JACSAC)の代表幹事でもあり、『こうすればなれる留学カウンセラー』の著者でもある、星野達彦氏。

まず、留学を取り巻く社会の動向が話されました。特に、政府のグローバル人材育成促進政策の一つとして「留学の促進」が多額の予算を投入して進められていること、そのためにはアドバイジングのできる留学カウンセラーが必ず将来求められることなどはたいへん興味ある話でした。

そして留学カウンセラーとしてどのようなところで働くか、機関別(留学エージェント、大学、公的機関、英会話学校、旅行会社、留学先学校の日本事務所、ローカルエージェントなど)、取り扱い別 (多くの留学タイプ・国を取り扱う百貨店型、留学タイプ・国限定のセレクトショップ型、旅行商品型、高校交換留学型など)の特色などが説明されました。

『留学カウンセラーの就職とキャリアパス』は毎年定期的に開催している勉強会です。今回は留学事業を起業しようと、JAOS認定留学カウンセラー資格を取得したという方も参加されていて、具体的な質疑応答もあり、リラックスした雰囲気の中で留学カウンセラーの仕事を考える機会となりました。

実績・活動報告一覧 ›