トップ 実績・活動報告 【終了】パネルディスカッション:Withコロナ時代 日本と英国の留学の現状と未来を考える

実績・活動報告

2020.11.05

【終了】パネルディスカッション:Withコロナ時代 日本と英国の留学の現状と未来を考える

Clip to Evernote    Check  このエントリーをはてなブックマークに追加 

このイベントは満席のご参加を頂くなか終了いたしました。
たくさんのご参加ありがとうございました。

================================

新型コロナウィルスの感染拡大に伴って海外への渡航は制限され、留学業界にとっても
先の見えにくい状況が続いています。

今回はJACSACセミナー特別企画として、日本と英国の留学最前線にいる有識者3名による
オンラインでのパネルディスカッションを開催します。

日本の大学、留学事業者、そして英国の留学生を受け入れる教育機関の分野で現状起きていること、
また今後留学がどうなっていくかに関してお話しいただきます。皆さんからの質問にもそれぞれの
立場で回答いただきますので、申込の際の事前アンケートや当日のご質問もぜひお寄せください。

オンラインでのセミナーとなりますので、お住まいの地域に関係なく、多くの方にご参加いただける
ことを心待ちにしています。

■日時: 2020年11月6日(金)18:00-19:30

■方法: オンライン(Zoom)にて

■参加費:無料

■参加対象者:教育・留学関係者、JACSAC正会員、アソシエイト会員
       (JACSAC会員以外の方も参加可能です)

■パネリスト:
星野 達彦氏  日本認定留学カウンセラー協会(JACSAC)代表幹事
        一般社団法人留学協議会(JAOS) 理事・事務局長

ドハティー 祥子氏  ケルティック・イングリッシュ・アカデミー CEO
           English UK 理事

阿部 仁氏  一橋大学 国際教育交流センター准教授
       同センター長

■内容:
・各登壇者のプレゼンテーション
・パネルディスカッション
・質疑応答

■ファシリテーター:
若松 千枝加氏  株式会社ウィッシュ・ウッド 代表取締役
         日本認定留学カウンセラー協会(JACSAC)幹事

■定員: 100名

実績・活動報告一覧 ›