トップ 実績・活動報告 【セミナー報告】オンラインセミナー:オーストラリア留学の現状と見通し

<? echo $catname; ?>

2022.02.24

【セミナー報告】オンラインセミナー:オーストラリア留学の現状と見通し

Clip to Evernote    Check  このエントリーをはてなブックマークに追加 

オーストラリア留学お現状と見通し セミナーヘッダー画像.png

2022年2月16日「オーストラリア留学の現状と見通し」と題してウェブによるセミナーが実施されました。

講師はオーストラリア大使館商務部の冨長さおり氏。新型コロナウイルスが世界的に拡大し始めた2020年3月から厳しい入国規制を敷いてきたオーストラリアがその規制を緩和して2年ぶりに国境を開放するというニュースが入って来たばかりでしたので興味あるセミナーとなりました。

冨長氏の「お待たせしました。やっと2月21日から入国が可能となります」という言葉から始まり、次のように基本的な5つの入国条件が示されました。

(1) TGAが承認したワクチンを、規定の回数接種済みであること
(2) 有効なビザを取得していること
(3) ワクチン接種証明を提示できること
(4) 出国前24時間以内に受けた迅速抗原検査または出国3日前以内のPCR検査の陰性証明書を提示できること
(5) 出国前72時間までにAustralia Travel Declaration (ATD)を提出すること

一方、到着後の隔離については州や準州によって異なり、今後も頻繁に変更される可能性があるので注意を要するそうで、カウンセラーが参考にしてほしいサイト情報などが伝えられました。

このようなコロナ禍の最新の入国情報に加えて、Temporary Graduate Visa が修士号取得者(コースワーク)は2年から3年に、VET修了者は18か月から2年に延長されたことなどビザ情報についても話されました。

また、世界で住みやすい街ランキングトップ10にオーストラリアの4都市が入っていることや世界大学ランキングでもオーストラリアの大学が数多く上位に入っていること、またアジアにキャンパスを持つ教育機関が増えていることなど、改めてオーストラリア留学の魅力についても話されました。

セミナー終了後の参加者アンケートでは次のようなコメントが寄せられました。

・たくさんの具体例や数値をご共有いただけましたので、大変イメージしやすいご講演でした

・渡豪に際してはオーストラリア政府のウェブサイトで最新状況を確認することが必須だと思いました。どのサイトを参照すれば良いか、具体的に説明してくださったのが有り難かったです。

オーストラリアも確実にwithコロナに向けて進んでいることを実感したセミナーでした。

▼セミナー概要▼

AUSセミナーヘッダー.png

ポストコロナへ向けた取り組みと入国政策を進めているオーストラリア。
2022年のオーストラリア留学事情には、さまざまな変化が見込まれます。

そこで2月のJACSACセミナーではオーストラリア大使館商務部の冨永さおり氏と紺谷知美氏をお迎えし、オーストラリア留学の最新事情を学びます。

《内容》
・留学生受け入れと入国緩和(制限)状況
・2022年2月の大学、TAFE等での留学生履修状況
・語学学校事情
・オーストラリア留学の回復へのロードマップ
・オンライン研修プログラム
・アジアキャンパスで受けられるオーストラリア教育
※状況を鑑み、内容が変更になることがあります。

ぜひ奮ってご参加ください。

■日程
2022年2月16日(水)17:00-18:00

■形式
Zoomによるオンラインセミナー

■講師
オーストラリア大使館商務部
冨永さおり氏
紺谷知美氏

■定員
80名

■参加費
無料

■対象
JACSAC会員(大学教員・職員、留学カウンセラー、高校教員など)
会員以外の方でもこのテーマに興味のある方どなたでもご参加頂けます。

■申込締切:2022年2月14日(月)
※定員になり次第締め切りとなります。

■申込方法
こちらのフォームからお申込みください。
https://forms.gle/cHvjUne5PbsTox6z9

一覧 ›